スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 
↑↑↑↑↑↑↑ クリックで応援お願いします♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

やはりけいすけである@東京

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 
↑↑↑↑↑↑↑ クリックで応援お願いします♪

蟹専門 けいすけ 北の章』 極上渡り蟹の味噌らーめんスペシャル

DSC_2215.jpg

スープ:☆☆☆
麺:☆☆☆
具:☆☆☆
東京駅の八重洲南口地下1階
有名店8店の支店が並ぶ東京ラーメンストリート
こちらにあった「二代目 けいすけ 海老そば外伝」がリニューアルして蟹専門となった店

当店は竹田敬介氏が経営する変わり種系の系列店の一つ
2013年2月時点で都内に10店舗あるが、各店舗に独自のカラーを持たせているのが特徴
フレンチ出身というだけあって、コンセプト設定や料理の見せ方はとても上手い
ただ、実を言うと、けいすけのラーメンはあまり好きではない
旨味が強すぎるというか、クドすぎる印象が強くて、なかなか再訪しない店が多い

とはいえ、道産子としてはこの丼を見たら入らざるを得ない(笑)
ということで、注文は勿論「極上渡り蟹の味噌らーめんスペシャル」!!

スープを一口飲むと、渡り蟹の風味が強く、味噌汁風ラーメンではなくて、なかなか良い
しかし、食を進めていくと、中盤で既にくどさが前面にやってくる
スープを飲む度に、蟹の渋みが蓄積されてくどさが口に残る
濃厚というよりは、化調が強いのか、塩分が強いのか、かなり舌に攻撃的な感じ

麺はカネジン食品の黄色い中太縮れ麺
札幌ラーメンを彷彿とさせる黄色い麺は見た目には良い
麺はカネジンだけあって悪くないのだが、正直このスープには合っていないと思う
スープがかなりくどいのに対して、麺が細すぎるという印象
折角のカネジンの麺が生かされていないのではないか

具はスペシャルにすると、基本のチャーシュー、ネギ、生姜に加えて、
味玉、メンマ、焼のり、蟹ボール、コロコロチャーシューとなかなかのボリューム
全部乗せると見た目はかなり華やかになる
味は全体的に普通で、やはりスープの強さによって、具も生かされていない印象

濃厚なスープは好きだが、塩辛いスープやくどいスープは得意じゃないので、やはり印象は変わらず
丼にもこだわりを感じるし、見た目には楽しいだけに、残念だけど仕方ない

何食べても美味い
http://u.tabelog.com/dera/

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

web拍手 by FC2

コメントの投稿

非公開コメント

ラーメンマン

でら

Author:でら

ラーメン好きの人数
ラーメン広告出た?
ラーメンつけ麺油そば
最新ラーメン
月別ラーメン
QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。