スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 
↑↑↑↑↑↑↑ クリックで応援お願いします♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

通常の羅麺ではなく、室壱羅麺が良いのかもしれない

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 
↑↑↑↑↑↑↑ クリックで応援お願いします♪

室壱羅麺』 味玉肉羅麺

DSC_1188.jpg

スープ:☆☆☆
麺:☆☆
具:☆☆
以前に一度訪問したことがある日本橋三越近くの店
三越前駅周辺にはラーメン店が少なく、食べログではエリア上位に現れる
初訪の時に「味が薄い」と感じた印象が強く、再訪していなかった
レビュー等も書いていなかったので、今回は再判断のために再訪してみた
期間限定もよくやっているらしく、今回は味噌もあったが、前回同様「味玉肉羅麺」にした

スープは豚骨魚介のWスープ
つけ麺の王道の味を思い浮かべるとわかりやすい
トッピングされている生姜と刻み玉葱がアクセントとなっていて良い感じ

麺は橋爪製麺の平打ちストレート麺を使用
麺自体はツルッとした食感で、茹で方もアルデンテのため、フェットチーネのパスタのよう

橋爪製麺は多数の有名料理店、有名ホテルにパスタ等の麺類を卸している創業60年以上の老舗製麺所
麺の喉越しから多加水なのは間違いないと思うが柔らかくはなく、もしかしたら小麦自体も違うのかもしれない
デュラムコムギのセモリナ使ってますと言われても納得出来るくらいのコシがある

この麺が曲者で、スープも麺もそれぞれはなかなか美味しいにも関わらず、残念ながら一体感が全くない
スープ自体は粘度も低くサラッとしている上に、見た目よりあっさりしている
そのため、平打ちとはいえ、縮れなしのツルツル麺にスープが絡んでこない
初訪時に受けた味が薄いという印象はスープが薄いわけではなく、麺と絡まないことが理由だったらしい
さらには、麺が多加水のため、多少時間が経ってもスープを吸わず、麺自体の味わいも薄い

具はチャーシュー、味玉、メンマ、ノリ、刻み玉葱、玉葱入り肉味噌がトッピングされている
肉味噌で味の変化を楽しむとのことだが、正直スープ自体が変化するほどのインパクトはない
チャーシューはもち豚使用らしいが、肩ロースだろうか?
若干だが豚の臭みが残っており、もち豚ってこんなに臭い残るものかと少々疑問
とはいえ、肉自体は悪くないと思うがジューシーさはなく平凡
味玉はカエシの味も良く美味しいが、ノリはおまけ程度(写真に見えてる部分が全て)の一切れ

ここまでの内容から、全体的には悪くもないのだが、これで1000円は高い
場所柄と、16席程度の店でフロア2人、キッチン3人の無駄そうな人件費が原因か?

羅麺ではなく全粒粉の細麺を使った「室壱羅麺」というメニューもあり、もしかしたらそちらが正解なのかもしれない
もしかしたら「室壱羅麺」を食べに行くかもしれないが、日本橋茅場町エリアは他にもたくさん店があるので再訪も微妙

何食べても美味い
http://u.tabelog.com/dera/

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

web拍手 by FC2

コメントの投稿

非公開コメント

ラーメンマン

でら

Author:でら

ラーメン好きの人数
ラーメン広告出た?
ラーメンつけ麺油そば
最新ラーメン
月別ラーメン
QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。